アルバムリスト
アーティストリスト

高橋佑成・金澤英明・石若駿「It's Easy To Remember」

高橋佑成・金澤英明・石若駿「It's Easy To Remember」

  • 01 It’s Easy To Remember
  • 02 Background Music
  • 03 Eu sei Qui Vou Te Amar

XQHG-1011

¥1,143(税抜)

発売元:株式会社ラルゴ音楽企画
2014.3.20 発売

SOLD OUT

現在最も注目される若手ジャズピアニスト 高橋佑成(19歳)
リーダートリオによる初めてのレコーディング
凄腕パックアップメンバーとのインタープレイは
若々しい熱気と、心地好い緊張感に溢れている
高橋佑成(Pf)

高橋佑成(Pf)

1994年東京生まれ。
5歳からエレクトーンを始め、13歳の頃からジャズに興味を持つ。独学でビル・エバンスのコピーなどを始め、間もなく、中学生対象の世田谷ドリームジャズバンドに加入、日野皓正氏を始め、多くのミュージシャンにアドバイスを受ける。石井彰にジャズピアノを師事。
現在は、金澤英明とのデュオ、中山拓海(As)のユニットを中心に活動。多くのミュージシャンから期待を寄せられる、若き才能である。
金澤英明(B)

金澤英明(B)

1954年札幌生まれ。
16年間にわたり日野皓正グループのベーシストを務めた。この他、コジカナツル、石井彰・石若駿とのBoysTrioなどで活躍中。毎年様々なユニットのツアーで全国を回る。温かな人柄から、全国津々浦々にファン多数。このアルバムを聴けば、世界中の人々の息吹が、今ここに、体温そのままに蘇ってくるはずだ。
石若駿(Ds)

石若駿(Ds)

1992年札幌市生まれ。
4歳からピアノ、5歳でドラムを始める。11歳で日野皓正と共演。現在、東京藝術大学・音楽学部器楽科打楽器専攻2年在学中。ドラマーとして多くのJAZZミュージシャンと共演する一方、打楽器奏者としてクラシック、現代音楽の演奏も数多く行っている。 TV放送されたジャズ題材アニメ『坂道のアポロン』でドラム演奏を担当し大きな話題をとなった。
Studio TLive Records(スタジオトライブレコーズ)TOPへ